イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。
月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Grazie mille!

最近さぼり気味のブログ。
事情によりインターネットがすぐに使えないため、
パソコンを持って、ネットが使える場所まで行かなければならないのが理由のひとつである。

さて、しばしイタリアを離れることになった。
まだ自分の拠点をどこに置くかを考えている最中のため、
来年早々はともかく一休みと整理のため福岡からこのブログを書く事になる。

2011年、何かと忙しい1年であった。
特に秋以降は突っ走って来た。
そして何度となく師匠ともぶつかり、語り合い、励ましてもらった。
3食共にする日もあったし、家族以上に一緒の時間を過ごさせてもらい、
そして、ありとあらゆる相談に乗ってもらった。
今年の初めから今に至るまでの心境の変化、しかし基本は変わらない自分の性格と向き合いながら、
製本家とは何か、製本家には何ができるのか?
果たして自分がやりたいことはなんだろう。私にできることは何だろう。
そんな自問自答を繰り返しながらの毎日であった。
なるべくブログには愚痴や失敗、残念な事は書くまいと思うと、
行き詰まってしまい、どうしても何も書けない日もあった。
もちろん書かなかった日、全てがこの理由では無いが。

とにかくたくさんの友人、知人から元気をもらった1年であった。
このブログを通じて製本が大好きな素敵な方達との出会いも本当に心から嬉しく思っている。
今年1年に出会い、語った人たちに“たくさんのありがとう Grazie mille!!”を、
そしてまた来年もどうぞ、どうぞよろしくお願いします!

お知らせ
2012年1月6日(金)~8日(日)
私の地元、福岡県遠賀郡遠賀町の遠賀町立図書館で図書館長さんのご厚意により数冊ですが、製本した本の展示をさせてもらうことになりました。こちらについてはまたブログで報告します。
スポンサーサイト
[ 2011/12/30 15:13 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。