イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボールペンの書き心地

文具もやっぱり日本のものがイイ。と文具でも日本びいきなのだが、
ボールペンに関しては、イタリアやドイツのどこでもあるような、
どこかの会社やお店、ホテルの宣伝用ロゴの入ったボールペンが好きで、見つけると頂いて帰る。
当然、もらってくるのは「くだだい」と聞いて、
「どうぞ、どうぞ」と軽く返事のもらえるレベルのボールペンである。

このどこにでもあるボールペン、
ちょっと太めの文字で柔らかな、滑らかな書き心地が好きだ。
きっと値段の張るもので素晴らしいものはたくさんあるのだろうけど、
私にとっては、この何でも無いボールペンが
機能的でコストパフォーマンスが高く、そして可愛い。

IMG_0495_convert_20130219214933.jpg
ちなみにニベアボールペンは、メモ帳とセット販売のものを購入。
スポンサーサイト
[ 2013/02/20 08:05 ] 文房具 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。