イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

丸背にする道具

本の背を丸くするのに使う道具。
かなづちは、本の背にトントンと当てて丸くするのに使う。大小2種あるが、
当然、大きい方は重い。これを、かるーく手首を使って振って使うのだが、重い。
私が使うと軽くとは言いがたい。10回ほど振れれば十分だ。
ということで、小さい方を使うのだが、
大きい方で、重いががんばって短い時間で仕上げるか、
小さい方で、軽いが時間をかけて仕上げるか。どちらも一長一短で、度々持ち替えて使っている。
そのほかの道具は、本を固定する板を締め付けるために使う。

Picture 2016 -1

今日もいい天気だった。
工房内で作業をすすめていても疲れてくると、無口になっていく。
基本、今の私は無口で無いと、うっかりミスをしてしまうので要注意だ。
無口でいても別の考え事などしているといけない。
そんなこんなで夕方にもなると、師匠も私もだんだん険しい表情で、ぐったりしてくる。
大丈夫?いけてる?の掛け声にも、
コクっとうなずくだけだ。こうなってくると作業効率が上がらない。
ということで、工房で飲んでもいいのだが、気分転換も兼ねて今日も無料のエスプレッソを飲みに行った。
スポンサーサイト
[ 2011/04/06 22:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。