イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

数字のひみつ IL SEGRETO DEL NUMERO

再度修理に出したパソコン、昨日無事修理され戻ってきた使えるようになった。
今回は師匠のいとこが修理してくれ、windowsのイタリア語バージョンになっている。
いいイタリア語の勉強になりそうだ。。
パソコンを師匠のご両親宅に取りに行ったところ、ご両親は外出していたが、
同じ建物に暮らす師匠の叔母さん二人が待っていてくれた。
私が顔を出すと、ちょっと寄っていかない?と誘ってくれた。
コーヒーと手作りお菓子チャンベッラciambella(素朴なソフトクッキーのような焼き菓子。焼きドーナツのような感じ)をご馳走になったのだが、このコーヒーとチャンベッラが出てくるまでにも、その後も、叔母さんたちは、
「私たちおしゃべりなのよ~」と告白しながらずっとずっとしゃべっていた。
実は、こういうおしゃべりは、特に私自身の意見を求められることがない上に、
それぞれの生きてきた時代の話が聞けるためため、私にはとても興味深い。

さて、パソコン復活でブログに写真が載せられるようになった。
今日の一枚は、一枚革の写真。
裏に表示された数字は、それぞれの革の大きさ(面積)を示している。
この革も計り売りだ。
Immagine 027
スポンサーサイト
[ 2011/05/02 07:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。