イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5 月23日は本の日 festa del libro

5 月23日は本の日らしい。世界中で本の日なのだろうか?
先日お気に入りのパスティッチェリア(パンやケーキを作り販売している。店によっては、飲み物も出すため、バール(喫茶店)のように利用できる)でパンとカフェの朝食をとりながら新聞に付いていた情報誌を見ると、こんな広告が載っていた。
Immagine 203
“もし私のことが好きなら、本をプレゼントしてね”と。
私の感覚だと、本をプレゼントするのは選択が難しいと感じるのだが、こちらの人は結構、本をプレゼントしているように思える。
これから夏に向けて、砂浜でこんがり肌を焼きながらのんびり過ごす時間が増える人たちにとって、どんな本でも贈ってもらえると嬉しいのかもしれない。
この町に住む人たちは、定年後、思う存分朝から海で過ごすことを楽しみにしているようだし。
夏の朝、おじさん、おばさんたちが楽な格好をして、続々と海へ向かう姿は印象的だ。

イタリア(観光地についてはわかりません)ではカフェが飲めるバールでは、たいてい各種新聞が置いてある。
新聞が読みたければ、バールやカフェが飲めるパスティッチェリアがオススメである。
そして美味しいパンが食べたければ、パスティッチェリアへどうぞ。
スポンサーサイト
[ 2011/05/22 10:14 ] イタリア italia | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。