イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

革の袋 busta della pelle

依頼者の希望で製本した本を手製の革の袋に入れて納品である。
本のタイトルはPREGHIERE“祈り”。
本を入れる袋用の革を10冊分、10枚
「祈りのイメージだぞ。サテンの水色のリボンはやめてくれ。子供の洗礼式じゃないんだから」
と手渡され、仕上げたものである。
手作りしてるのは本だけではありません。

Immagine 221



スポンサーサイト
[ 2011/05/28 12:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。