イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽譜 partitura

オリジナルそのままの大きさ(縦70cm×横50cm程度)、
そして中の書き込みまでオリジナルそのままの総譜。

こういうものが世の中には存在するんですね。
これを書いた作曲家もすごいし、
これを抱えて帰ってきた師匠も。

これを豪華製本する予定の師匠。わくわくしているのがわかる。
それにしてもこんなに大きいと、なんせ重いし、取り扱いにも一苦労だ。

Immagine 460
Immagine 461
スポンサーサイト
[ 2011/07/13 12:12 ] 製本の世界 | TB(0) | CM(2)
こんな。。
大きい本があるんですね。。おれまがらないようにしないとですね。。(^-^)
[ 2011/07/16 17:26 ] [ 編集 ]
Re: こんな。。
そうなんです。
大きいし、重いし、取り扱いが非常に大変です。
私も随分力持ちになって来ましたが。

> 大きい本があるんですね。。おれまがらないようにしないとですね。。(^-^)
[ 2011/07/17 19:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。