イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

好み gusto

言ったって仕方がないが、
毎日暑い。本当に暑い。
暑さで朝5時に目が覚め、その後眠れない日もある。
もともと夜型の師匠は、夜仕事しようか!と提案してきたが、私は却下した。
どんなに暑くとも美容と健康のためにも(?)規則正しい生活を送りたい。

しかし暑さに耐え切れなくなった師匠は、
最近、夜に仕事をしている。
そして昼間は集中力の続く30分~1時間程度(暑さの限界である)仕事をし、
その後、部屋の掃除をしたり、街に下りて用事を済ませたり、
今日は、バスルームにまだ取り付けていないバスタブを外に引っ張り出し、
水を張り、その横に大きなパラソルを立てかけ、
もちろん水着着用で、水につかってしばらく休憩していた。
弟子のつらいところ(?)で、そのリラックスした姿を写真に撮るよう指示される。
どうやら、自慢のために友人に送るつもりらしい。
その後、私に、少し焼けたかな?と嬉しそうに聞く師匠。
こちらでは、どれだけ夏の間にこんがり、いや真っ黒に焼けるかが勝負で、
焼けていれば焼けているほど、かっこいいようだ。女性もだ。

そういえば先日、師匠の友人Aさんが、さらにそのまた友人Bさんを連れて工房にやって来た。
彼らが帰ったあと、「Bさんかっこいいね」と言うと、
「彼はゲイに違いない」という。
どうやらBさんのあるちょっとした返答とさわやかな風貌がとそう思わせたようだ。
日本人女性はBさん好きだと思うよ。とさらに付け加えると、
イタリア人女性は友人であるAさんの方が好みであるという。
たしかにAさんは、筋肉隆々と言うわけではないが、男っぽい雰囲気の眼光の鋭い人であった。
人の好みはそれぞれだ。
スポンサーサイト
[ 2011/07/14 22:57 ] イタリア italia | TB(0) | CM(2)
No title
イタリア人女性は、やはりマッチョ系の濃い顔が好きなのですね。
わたしも、薄すぎるよりは、濃い目が好きです。

そちらも暑いのですね。
東京は、今日は33度くらい。
友人たちは暑い暑いと言ってましたが、わたしは、この暑さが心地よいです。
昨年までは冷房が効きすぎでしたけど、今年は節電モードなので、ちょうど良い感じです。

[ 2011/07/15 23:15 ] [ 編集 ]
Re: No title
全く好みだとも思うんですが、
やっぱりテレビを見る限り、濃い顔の男性が多く登場してる気がしますし、
なんといってもジョージクルーニーが素敵!と、マスコミが煽って?もてはやされているところを見ると。。
ところで師匠としては、日本の草食男子の存在は信じられないようです。。。

> イタリア人女性は、やはりマッチョ系の濃い顔が好きなのですね。
> わたしも、薄すぎるよりは、濃い目が好きです。
>
> そちらも暑いのですね。
> 東京は、今日は33度くらい。
> 友人たちは暑い暑いと言ってましたが、わたしは、この暑さが心地よいです。
> 昨年までは冷房が効きすぎでしたけど、今年は節電モードなので、ちょうど良い感じです。
[ 2011/07/16 17:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。