イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

待ちに待った

待ちに待った師匠の記事が掲載された雑誌が先週末、工房に届いた。
Immagine 476

この笑顔の写真、いつ撮影したのだろう。
うちの師匠は仕事には“超”がつくほど厳しく、細かく、妥協を決して許さない。

しかし、仕事を離れると、女性に大変やさしいイタリア人男性に変身する。
先日ある知り合いの女性(女子)2人がお昼を一緒に食べに工房にやってきた時も
食後のコーヒーはどう?フルーツはどう?ジェラートはどう?とのもてなしぶり。
そして聞くだけでなく、YESと答えられれば、コーヒーを淹れ、フルーツをカットし、
と、至れり尽くせりである。

どうぞリミニにお越しの際は、工房にもお立ち寄りください。
スポンサーサイト
[ 2011/07/20 22:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。