イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bologna アートブックフェスティバル会場の様子

ボーローニャのアートブックフェア、
会場はボローニャの中心にある考古学博物館内。
Piazza Maggiore マッジョーレ広場に面しているため、
ボローニャを観光した人なら必ずこの建物の前は通っていると思われる。

今回は62の出展ブースがあり、
ほとんどがイタリアの古書店、その他、フランス、ドイツからも来ていたようだ。

会場を入ってまず最初のフロアには、アーティストのブースがあり、
“本”の形のオブジェなども展示されていた。
気になって入ったブースのひとつは、
数種の布をパッチワークしたような本、
和本の形をしているのだが、綴じ部分には木を使用するなど、面白い作品が置いてあった。
ブースにいたお店の人と話をしていたら、何とこのおじさん自身が作っているというので驚いた。

その他、多くはイタリア国内の古書店であった。

IMG_0141_convert_20110927012547.jpg
IMG_0143_convert_20110927012244.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 19:08 ] お知らせ Notizia | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。