イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アーモンドの木

工房の裏にあるアーモンドの木。
夏から気になっていた。
師匠のお父さんが工房に立ち寄ってくれた際、聞いてみると、
食べられるし、一昔前はそれはそれはかなりの量を収穫できていたそうだ。
しかし、今はほんの少し。
それでも興味津々で手のひら一杯程度のアーモンドを拾い、
金づちで外の殻を割り、中の食べられる部分を取り出し、
洗い、フライパンで乾煎りしてみると、、
ちゃんと美味しく食べられた。
師匠の居ぬ間にこんな楽しみにも出会った。

IMG_0292_convert_20111030033116.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/10/29 19:35 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。