イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

scoiattolo

工房裏のアーモンドを拾っていたのはどうやら私だけではなかったらしい。
師匠は全く無関心だし、師匠の家族達ものんびりアーモンド拾いをしには来ないし、
だけど殻がいつも落ちている。

先日、二階の窓からふと外を見ると、リスが枝の上を走っていくのがみえた。
どうやらアーモンドに興味があったのは私とリス達だったらしい。
師匠に話すと、
リスの餌を盗んでたんだ。しかもスーパーで買った方が早いのに。と。

確かにそうだが、この見つけて拾う行為が楽しいのだ。
スポンサーサイト
[ 2011/11/08 13:51 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。