イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日のお昼ご飯 il pranzo dell'oggi

工房でのお昼は私の当番だ。
命令され無理矢理作らされてるわけでは無く、本当に好きで作っている。
製本作業で身体が疲れ、本の事を考えて頭が痛くなって行き詰まった時には、
料理が私の最高の癒しとなる。
もちろん食べる事が大好きで、だから好きなものを食べるために料理している。

いつもメニューは無い。
冷蔵庫と冷凍庫と棚にあるものを適当に。。
とはいえ、忙しい師匠は、スーパーにしょっちゅう買い物に行く訳ではないので、
冬場なら冷蔵庫の電源切った方が。。。という日も良くある。

さて今日は、
豚肉とキャベツのトマトパスタを作った。

●材料
豚肉(トンカツ用のような厚さのもの)小2枚
キャベツ 4分の1
トマト缶 1缶
パスタ 適量二人分(具が多いので、二人分で100g程度)
オリーブオイル

乾燥オレガノ(あれば)

1)圧力鍋(だと時間短縮)にオリーブオイルをまわし入れ、
豚肉はそのまま、キャベツは食べやすい大きさにカット、トマト缶のトマト、乾燥オレガノなど
材料全部入れて火にかけて15分程度。圧色鍋が騒ぎ出して少し経った頃火を止める。
2)圧力鍋の蒸気が収まったら、鍋の中をかき混ぜ、
豚肉を取り出し、身をほぐし(ナイフとフォークでざっくり)、
塩で味を整え、再度火にかけて15分程度。
3)ゆでたてパスタに絡めて、好みで最後にオリーブオイルをかけてできあがり。

IMG_0385_convert_20111109205138.jpg

師匠は言う。
料理にかける情熱と発想力を本にも表現できたら最高なのに。と。
スポンサーサイト
[ 2011/11/10 06:00 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。