イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リブロビアンコ その2 arancione

このリブロビアンコは、
フランスの製本専用革を使用したもの。
オレンジ色は実際は写真よりも少し落ち着いた色。
ボコボコした丸い部分をスリスリと触りたくなる心地よさです。

IMG_0401_convert_20111112042021.jpg



※※※※※2011年11月追記※※※※※
こちらのリブロビアンコ・アランチョーネ(LIBROBIANCO arancione)は、持ち主が決まりました。
同様の作品をご希望の方は別途、オリジナルでご注文をお受け致します。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/16 17:31 ] [ 編集 ]
Fさん
昨日、オレンジのリブロビアンコにお問い合わせいただいたFさん。
よろしければ、
haraieiko@gmail.com
にご連絡いただけませんでしょうか。
私がこのブログシステムをうまく利用できないせいもあり、
直接のお返事ができません。
どうぞよろしくお願い致します。

追伸
もしメールがうまくいかない場合は、FACEBOOKでもかまいません。


[ 2011/11/17 08:22 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/17 08:31 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/17 08:41 ] [ 編集 ]
Re: No title
Fさん
度々すみません。
Fさんのメールアドレスがなぜか表示されないんです。
私のパソコンの設定かもしれません。
そして、FACEBOOKについて説明不足でした。
Eiko Haraiで登録しています。
FACEBOOKでFさんを発見したのですが、友達リクエストのやり方がわからず。。失礼しております。

はらいえいこ
[ 2011/11/17 16:57 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/18 07:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。