イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リブロビアンコ その3 marmo blu notte

今日のリブロビアンコは、
ベージュ色の半革とシックな色合いのマーブルペーパーとのコンビ。
マーブルペーパーを使うとアンティークの雰囲気が強くなるけれど、
この革素材だと、アンティーク感が薄れ、クールな印象に見える。
作品を作りながらもそれぞれの革の持つ力の大きさにも驚かされる。

IMG_0407_convert_20111114202730.jpg

さて、先日リブロビアンコをお知らせした後、
みなさまから嬉しいメッセージを頂き、反響があったこと嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。



※※※※※2011年12月追記※※※※※
こちらのリブロビアンコ・マルモブルーノッテ(LIBROBIANCO marmo blu notte)は、持ち主が決まりました。
同様の作品をご希望の方は別途、オリジナルでご注文をお受け致します。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。