イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手製本展 2012年1月6日~8日

先日、手製本展として
遠賀町立図書館にて私の製本したものを数点、展示させてもらった。
たまたま図書館に立ち寄られた人、
わざわざ見に来て下さった方、それぞれだが、
私にとっても、とにかく直接見て、触って(やさしく)もらえるとても良い機会であった。
そして何と言ってもこの手製本の世界を少しではあるが宣伝できたことが私の一番の収穫であったと思う。

写真で、手製本展の様子を見ていただきたかったのだが、
なぜか写真がうまく添付できない。
と、どうしようかと思っていたところ、手製本展に足を運んで下さった方で、
ありがたいことに、当日の様子をその方のブログに載せて下さっていた。
手製本展の様子は“こちら”をクリックして下さい。

今回、お越し頂いた方々、そして図書館長を始め、図書館スタッフの皆さんには本当に感謝の気持ちで一杯である。

そして、久々の日本で気が緩んだのか風邪をひいてしまった。
スポンサーサイト
[ 2012/01/09 10:32 ] お知らせ Notizia | TB(0) | CM(2)
No title
作品の展示を帰国して行うってことは・・・凱旋展示なのかな?いや、プレ凱旋なのかな?などと。
近くだったら行きたかったです。
残り少ない日本の日々、ゆっくり体を休めて、エネルギーを貯めてくださいね。
[ 2012/01/10 07:30 ] [ 編集 ]
Re: No title
いつもどうもありがとうございます。
今回は本当にすべて急遽の出来事でした。
とてもラッキーだったと思います。
この経験を活かして、次回につながる活動を。と、思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします!

> 作品の展示を帰国して行うってことは・・・凱旋展示なのかな?いや、プレ凱旋なのかな?などと。
> 近くだったら行きたかったです。
> 残り少ない日本の日々、ゆっくり体を休めて、エネルギーを貯めてくださいね。
[ 2012/01/12 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。