イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Art & Métiers du Livre

ある世界に興味を持つと、そのことをトコトン知りたくなる。
インターネットや書店で片っ端から探ることもあるだろうし、
人との繋がりから発見することもある。

さて、工芸製本の世界はあまり知られていない。
本や雑誌というのもほとんど皆無と言って良い状況である。

その中でも以前も紹介したが、フランスで隔月で発刊されているのが
Art & Métiers du Livre
工芸製本だけではないのであるが、毎号、製本家が特集されている。
以前も紹介したが師匠ルイジカスティリオーニ氏の特集も組まれた。
こういった雑誌で現在の工芸製本家を知り、写真ではあるが作品を見られるのは良い機会だと思う。
ただし、当然フランス語であるので、私の場合は読むのでは無く、見る。
そして、薄い雑誌であるが、一冊8.5ユーロ(今のレートだと1,000円程度か)であり、送料も若干かかるが、
きちんと住所さえ明記していれば、フランスからではあるが1週間前後で日本にも届いた。
郵便事情についてはその時々であろうから何とも言えないが。
スポンサーサイト
[ 2012/04/05 07:20 ] 製本の世界 | TB(0) | CM(3)
ほほつ!素晴らしい情報をありがとうございます。ちょっと私も読んで(見て)みたいなぁ。
[ 2012/04/05 17:25 ] [ 編集 ]
早速、ネットで頼んでみました。
以前伺っていた、LA RELIURE TECHNIQUE ET RIGUEURも思い切って発注しました。
海外のネットの買い物は初めてです。ちょっと不安ですが、楽しみに待つ事にしてみます。
フランス語も勉強しとかないとね・・・この機会にがんばりましょうか。
それにしても、はらいさんは
イタリア語、ドイツ語とどんどん語学幅を広げていますね。すごい!
[ 2012/04/05 18:24 ] [ 編集 ]
fukiさん
お役に立てて何よりです♪
私も年明けに福岡より注文、受け取りしたのですが、
1週間程度で手元に届きました。

しかし、じつはベルリンでも2週間前に雑誌を注文したのですが、届きません。
そして気づいたのは郵便番号を間違えていました。(日本の郵便番号のままになってました)
もう少し待って出版社に問い合わせるてみる予定です。
[ 2012/04/06 01:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。