イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本型表札

製本屋を発見した。

IMG_1144_convert_20120421152000.jpg

店内に入ってみよう、窓からのぞいてみようと思っていたのだが、
路面ではあるが、扉は閉ざされているし、
窓はあるが、位置が高いため、私の慎重では背伸びをしたって覗けそうにない。
仕方ない。心の準備をしっかりして出直そう。

IMG_1146_convert_20120421151144.jpg

さて、この製本屋の表札が素敵だった。
本型の重そうな表札が壁にどっしりと張り付いていた。
ちゃんと背バンド(この写真の場合、本の背の部分の4本横に入った凹凸)まで表現されている。
スポンサーサイト
[ 2012/04/21 15:21 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。