イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

印刷屋

“何か”を作っている場所で、
古い(アンティーク)けれど現役の機械や道具を置いてあり、
それを使い作業をする人がおり、作業工程を見るのはとても楽しい。

ある印刷屋さんに行った。
基本的には最近の機械がずらっと置いてあるのだが、
部屋の片隅に印刷した紙を半分に折るための折り線を入れる機械だとかがひっそりと置かれている。
触らせてもらいたいな。と思いながらも、
オマケで付いて行っただけなので大人しく、しかし眼だけはキョロキョロと店内?作業場内を物色。

すると、入り口のドアの上に色彩のキレイな可愛いポスターが飾ってあった。
きっと過去にこのお店で印刷されたものなのだと思う。

IMG_1283_convert_20120428183152.jpg

IMG_1286_convert_20120428183134.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/04/28 18:40 ] Deutschland | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。