イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本の世界

目的無く、フラリと立ち寄るのが良いのかもしれない。
本屋で目に止まった写真集。

IMG_1449_convert_20120601215148.jpg

“本の世界”というタイトルらしい。

ドイツを中心に、フランス、オランダなどの
図書館、博物館、個人宅など、
書棚の写真がずらりと掲載されている。
絵画に描かれた本、書棚。
製本家、本修復家、古書店、出版者、作家の本棚。
ありとあらゆる本に関する写真が集められていて見ているだけで楽しい。
ベッドルームに書架を持ち込んだのか、書斎にベッドを持ち込んだのかという部屋など、
どんな夢を見るだろうかと思ってしまう。

購入時、きっちりとフィルム包装され、中が見られなかったのだが、
(律儀に見なかったのだが)
これは、買ってよかった。
スポンサーサイト
[ 2012/06/01 22:00 ] 本 libro | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。