イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美味しいもの

ドイツ料理には美味しいもの(好みのもの)は無いと思い込んでいた。
とにかく日本で食べる日本の食事が一番!
イタリアで食べるイタリアの食事が二番!の私である。
やはり、そこそこで食べる、その各地の料理が一番であると思うが、
それでも、やはり元々のその料理自体の美味しさというのがあって、
ドイツ料理を知らないのもあるが、興味がわかない料理なのだ。
そんな私を先日、友人がドイツ料理を食べに連れて行ってくれた。

期待はしていなかったのだが、
意に反してお店の雰囲気も、盛りつけも、味も私が思い込んでいたものとは全く違う、
非常に満足のいくものであった。

そして、おいしい料理は人を幸せな気持ちにするし、
さらに、何を食べるかも大事だけれど、
誰と一緒に食べるかも実に重要なんだと思いつつ、
楽しい時間を過ごした次第である。
IMG_1464_convert_20120621013301.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/06/21 02:04 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(4)
肉はよく知り尽くした文化圏ですよね
[ 2012/06/21 18:46 ] [ 編集 ]
RIDEさん
なるほど。
とにかく何でも大きい。大盛り。のイメージです。
そして大抵は大雑把な味付けだなーと私は感じるんですけど。
[ 2012/06/30 02:27 ] [ 編集 ]
v-233そろそろですか
[ 2012/06/30 10:29 ] [ 編集 ]
愛媛さん
はい。もうすぐベルリンで迎えることになりますv-22

> v-233そろそろですか
[ 2012/07/01 20:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。