イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時間

今まで自分のペースで動くのが普通で、当たり前のことだったが、
今はそういうわけにもいかない。
赤ちゃんの起床に合わせて、ドコに居ても、何をしていても、赤ちゃん優先となる。
例えば、料理とか洗濯はもちろん、
メールを書こうとか、このブログを更新しようとしていても、
猫のような赤ちゃんの泣き声が始まると、全ての事は中断。
しばらく赤ちゃんのお世話にかかる。
本当にほとんどの時間は寝ている新生児だけど、
暇で仕方が無いと言う事は、全く無い。
それでも、私も疲れたよ。。泣かないで。と思うことがあっても、
やっぱり赤ちゃんのふんわりとしたミルクのようないい匂いと、
まだこの時期だと意識した笑顔ではないらしいが、頬の筋肉を緩めた時に見せる笑顔(のような顔)、
そして団子のように丸めた身体をモゾモゾと動かす愉快な動きに
クラクラとやられて、お世話させていただきます!となる。

ドイツでは、希望すれば助産師さん(必ずしも実際の出産を手伝うというわけではない)が
産前産後に自宅に来て、お母さんと赤ちゃんの様子をチェックしたり、
お母さんの相談にのってくれたりという制度がある。
これも医療保険のカバーする範囲らしい。
利用するかどうかは個人の判断ではるが、こういった制度がある事自体、とても良いと思う。
さて育児、あかちゃんのお世話は、100人100様のやり方があると思うが、
うちに来てくれた助産師さんから、赤ちゃんをお風呂に入れるとき、
入浴剤代わりに牛乳か、オイル(アーモンドオイルかオリーブオイル)を入れるように勧められた。
ということで今、牛乳風呂(牛乳は少量)で入浴させている。
赤ちゃんのミルクのようないい匂いはまさかこの牛乳風呂?のはずはないが。。
スポンサーサイト
[ 2012/08/15 15:57 ] 日々のこと quotidiano | TB(0) | CM(2)
はぁ〜、新生児のミルクの香り。いいですよね〜。いいなぁ〜。いいなぁ〜。このひと時を目一杯、楽しんでくださいね。子供はすぐに大きくなっちゃうそうですよ(笑)。
[ 2012/08/17 22:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
fukiさん
うわさに聞いたとおり、ミルクとオムツに振り回されてます。
美味しい(?)香りに惑わされる毎日です♪

> はぁ〜、新生児のミルクの香り。いいですよね〜。いいなぁ〜。いいなぁ〜。このひと時を目一杯、楽しんでくださいね。子供はすぐに大きくなっちゃうそうですよ(笑)。
[ 2012/08/20 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。