イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベルリン、赤ちゃん連れでカフェ

ベルリンは本当にカフェが多い。
雰囲気のいい可愛いカフェで、
味の好みは別として、コーヒー一杯の値段も大抵、日本の大手チェーン店並みである。
ベルリンにもスタバはあるが、スタバでさえ高いと思うほどの価格帯である。

そして、赤ちゃん連れでベビーカーでも入れるカフェも探せば結構ある。
入り口の幅が広くて、ソファ席もあり、トイレにオムツ換え台が設置してあり、
かつ店内に赤ちゃんや子供関連のフリーペーパーが置いてあれば、
お店としても赤ちゃん連れウェルカムと見ていいと思われ、そうすると確実に居心地がいい。
カフェ側としては好ましく無いだろうが、
お客さんが少ない時間帯はさらに気兼ねなく、のんびりできる。

それにしてもこんな値段で、コーヒー一杯で長々と居座る私のような客がいっぱい居て、
(居るように見えてるだけだろうか?)
どうやって経営が成り立っているのだろうかと、不思議に思う。

IMG_4047_convert_20121221075135.jpg

IMG_4042_convert_20121221075220.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/12/21 08:11 ] Berlin | TB(0) | CM(1)
そうなの
我が家の近所の素敵なカフェ。ぼちぼち人は入っているけど、これで成り立って行くのかなぁ、って思う。何か秘密があるのかな?!
[ 2012/12/27 07:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。