イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピノキオとタロットカード

トリノにある古書店http://www.littlenemo.it/からの
依頼でやってきたピノキオのイラスト集。
こちらの古書店はコミック、マンガを専門としている書店らしい。
マンガと言っても少し、日のマンガ専門店とは趣が違うように感じる。
ヨーロッパで日並みにマンガが流行っているのはやはりフランスのようだが。

さて、こちらの古書店のサイトにも掲載されているが、写真のピノキオのイラスト集を収める箱を作成している。
IMG_7550-1.jpg

MASSIMILIANO FREZZATO“Le avventure di Pinocchio” di Carlo Collodi

このイラスト集にはなぜかタロットカードが付いている。
だったら、かるたか花札がセットにつくだろうか。

スポンサーサイト

タグ : 製本 ルリュール 製本家 古書 工房 イタリア 道具 陶芸

[ 2011/02/01 11:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。