イタリア製本工房の日々

「イタリア、リミニの工房で一冊、一冊、それぞれの本の個性を探りながら製本中」でした。そして2012年からは新たな場所で活動予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

色選び decidere il colore giusto

新たに作成する本のデザインに頭を悩ませている。
おおよそのイメージはあるのだが、本の表紙の基本になる色が決まらない。
自分の技量と革の価格とも相談しなければならない。
しかし、いろんな種類、色の革見本を見ているのは本当に楽しい。
そして、ふと、この革を使ってトートバッグでも作ろうかと余計なことも頭によぎるのである。
スポンサーサイト
[ 2011/03/09 14:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。